ちしきよく。

雑多系ブログ。みなさんの「何かを知りたい!」という欲を叶えましょう。

【嘘松案件】ツイッターやコピペの「拍手喝采」はなぜイタいのか

嘘松。 当時流行していた「おそ松さん」とかけたことば。 嘘八百のエピソードをツイッターなどで話す人のこと。 実例を挙げるのがはばかられるほど「ガセっぽい」話もありますが、実際にあげちゃうと荒れるのでやめておきます。 まあ……なんだろう。 なんであ…

病んだ闇属性・暇人が自分語りします

以下全てフィクションとなりますが、どこまで信じるかはあなた次第です。 彼女なる存在 女性という存在がそもマレな理系学部、しかもさらに女子の少ないクラスにいる私は、今日も家で一人さみしくこの記事を書き殴ってます。 いちおう、私も「彼女」なる存在…

読書という趣味について、勘違いされてること

塾にいっぱいいるんですよ、読書に謎の敵対心がある子たち。 「読書は嫌いでやったことがない」という生徒さんはけっこういます。 全員がそうだとは言いません。うちの塾が「勉強があまりできない子ターゲット」という、塾の特性、母集団の話だとも思います…

直感に反する面白い確率問題・答え合わせ編

昨日の記事の答え合わせである。 www.chishikiyoku.com 解答には細心の注意を払っているが、間違いがあるかもしれない。 見つけたら教えてほしいです。お願いします。 2つのサイコロ 2018年6月1日0時20分追記:以前の問題文が紛らわしかったため改題してます…

【数学・受験】選りすぐりの10問!直感に反する面白い確率問題

例題・みずみずしいキュウリ 2つのサイコロ 箱に隠したトランプは…? ガチャ 同じ誕生日 なくしたチケット 席替えしよう 先手と後手どっちが有利? 偽陽性問題 十発十中のガンマン 円周率の電話番号 略解(答えバレ対策あり、別記事へのリンク) 今日は少し趣…

なぜ近親相姦(インセスト)は禁忌(タブー)なのか【その3】

またまた間隔があいてしまった。今回でラスト。 www.chishikiyoku.com www.chishikiyoku.com なぜ近親相姦がタブーになっていたのか、そのラストは「近親相姦のタブーについての考察が、西洋絶対主義をぶちこわした!!」というサブタイトルでお送りする。 …

崎山蒼志さんの"samidare~五月雨~"の歌詞を解釈した

いや、マジで衝撃ですわ。これ。 www.youtube.com ゴタクはいいんでとりあえず聴いてみてください。 いや、衝撃でしょ、これ。 シャブアスなんて呼ばれてる某悲劇の天才の歌詞を聴き続けてきた私が断言します(?)、崎山蒼志くん、間違いなく天才です。 よく…

ニコ動のコメや芝が臭い理由がこちらwwwwwww

なんかこの前久々にニコニコ動画のTAS動画を見たんだけど*1、コメントが臭いのなんの。 「うぽつ」「待ってました!」に始まり、「我ーがー名ーはー さーだーまーさーしー」等の空耳ネタ、そして「wwwwwwwwwwwwwwwwwww」と人工芝を生やす人たち。 画面が黒く…

メロンアイスの調査いつまでやってんだ、高校生の本音

メロンアイス。皆さん知ってますか。 メロンの形をしたアイスです。 井村屋 メロンボール 18入 posted with カエレバ 井村屋 Amazon 楽天市場 *1 これをツイッターで見たのがだいぶ前のことなんだけど、ついこの間も回ってきましてですね。およそ5000リツイ…

【ポリコレ】「女流作家」は女性差別?

この前、好きな小説家について友人と話していた。私は結構有川浩が好きだ。クタクタになるまで煮込んだイチゴジャムみたいな甘さがたまらない。 ああいう恋愛をしてみたかった。 それはどうでもいいんだけど、彼がふとこんなことを言いだした。 「女流作家っ…

超オシャレなキツネさんアイコンをいただきました!!

※読めばキツネに関するいらない知識が増える良記事*1です。 お久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか? 最近は世界史だけじゃなくて日本史の勉強にもはまってしまい、例のトライ云々無料講義をようつべで視聴する毎日です。 www.chishikiyoku.com そんな中…

「はっきり言う人」「他人の気持ちに鈍感な人」の対策

ことばの棘に気付いたのが1年ぐらい前、意識し、発言に気を付けるようになったのがようやく数か月前なのだが、今まで見えてこなかったことが見えるようになってきた。 発言に気を使うようになれば、必然的に「どんなことばが気を使わないことばなのか」考え…

西夏文字や文字化けが気持ち悪い・怖い理由を考察してみる

文字化け。怖くないですか? こういうアレですね。 こういうのを見るとなんかぞわっとするのは私だけでしょうか、いいえ、ケフィアです。さいきん、文字を見て「気持ち悪っ!!」と思う機会が個人的にありましたので、まとめて考察してみましょうか。 見慣れ…

キャラつくるの つかれました

え、題名? 別に病んでないですよ。病んでるのは病んでるんだけど、それはいつものこと。 ブクマで「クサい」とか「イタい」とか「知らんわ」と言われるのを覚悟で書いてますから、びしばしどうぞ。ここは私の場所だから、私の好きなように書くだけです。 普…

知らなくていいけど面白くてためになる理系雑学

今日は「知ってても知らなくてもいいけど知ってるとちょっと面白いかもしれない雑学」についてまとめていきます。 ただ、2ちゃんねるでよくある「イチゴミルクの色素にはコチニールカイガラムシという虫が使われてる」みたいな一行スタイルじゃなくて、割と…

【報告】生きてます。

いやー、お久しぶりです。懐かしいゲーム(DS)を発見したんで、ずっとそっちにはまっちゃってました。まあ書こうが書くまいがアクセス数は変わんないし大丈夫でしょ…… ファミコンウォーズDS面白すぎかよ。全然学習が捗らんわ。 なんとなく、何かを書く気にも…

陰キャ・陽キャは外見の違いで区別するものじゃない

唐突ではあるが、私は陰キャである。 (画像はイメージです) 陰キャというのは陰キャラの略で、属性が「陰」のほうに向いている、オタッキーな人達のことをさす……らしい。 一方対義語は陽キャで、属性が「陽」に向いているリア充たちのことをさす。「パリピ」…

酒の強さでマウントをとってくる友人

私は酒が飲めない。 飲める・飲めないにはおおよそ二つあって、一つが「可能かどうか」、もう一つが「能力的に飲めるか」。ここでは後者の話である。 つまり、成人して酒を飲める年齢ではあるが、全くといってよいほど飲めない。 具体的には、3%の缶チュー…

語彙レベルに差がある人との話し方がわからない

さて、実は最近、同じ中学校の人たちが集まるラインのグループに混ぜてもらった。 しかしその内容があまりに卑猥で、「えぇ……世の中の女子ってこんなことも言うんや」とドン引きした*1のだが、それ以上に驚いたのは「語彙レベルの違い」である。 今日は、そ…

【自己満】乞食&質問箱&寄稿始めました。

読んでもらうとかそういうのじゃなくて、完全に、かんっぜんに自己満足で書いてますので、誤クリックして興味がない方はここでブラウザバックお願いします。 読んだ後から互助会とか言われても知りませんからね!!ぷんぷん!! まず、新年です。 まず、新年…

「給食を残す」ことを怒る教育へのささいな疑問

シイタケの入った味噌汁を食べるたびに毎回思い出すことがある。砂に書いた文字のように洗われていく記憶の中、その思い出は私の頭に、強烈な印象を残した。 小学2年、いや3年のことだったか。 同じクラスにS君という友人がいた。 彼はいつも私より要領が良…

英語の「間違った文法」ということばへの違和感

塾で英語を教えていて思うのだが、「その文法間違ってるよ」ということばに対する違和感が半端じゃない。まあそういうしかないからしょうがないんだけども。 間違った文法なんてのは存在しない 英語が苦手な方……というよりは、学生時代に英語が「嫌い」だっ…

「一風変わった?」はてブをする方々を紹介したい

2017年も矢のように過ぎ去りました。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 今回は、一風変わったブックマークをする方々を紹介するという、「はてなブログ」「はてなブックマーカー」利用者以外は誰も得をしない、しかしその利用者ならムフフと楽しんでいただ…

ビジネス垢へ フォロバされず即リムーブ、バレてますよ!

参考:こちらも参照のこと。 www.chishikiyoku.com そろそろ私のTwitterのフォロワー数が1000を突破しそうである。しかしその中にはいわゆる「ビジネスアカウント」ビジネス垢の、ほぼbotのような人達もいる。 最も迷惑なのは、「フォローしてもフォロバ(フ…

勉強に意味を感じない人のための処方箋

www.shibainu-sakura.com これを読んで触発されたので、思っていたことを書きたい。 元エントリを勝手にまとめる。 勉強に意味なんて感じられないし、つまらない。 そしてそう思ってしまう自分にも劣等感がある。 でも昔は楽しかった。どうなっちゃったんだ …

なぜ近親相姦(インセスト)は禁忌(タブー)なのか【その2】

www.chishikiyoku.com めちゃめちゃ間隔があいた。多忙だから許してください。 なぜ近親相姦が、いろんなところでタブーになっているのか、という学問的な考察、いや、解説である。 前回のおさらいをしてみたい。半年ほど空いたので。 まず、先進国では一般…

温泉(銭湯)にタオルつけるの有りか無しか考察

近くに温泉施設があるのでたまに友人と入りに行くのだが、その友人と面白いことを話した。「温泉にタオルを浸けるの、ありかなしか」という問題だ。 私は「なし」派だったのだが、友人は「あり」派だった。 しかもこれ、結構「あり」派の人も多いみたいで、…

ブログ開始一年か~ 一応振り返ってみるか。

まあ内輪的なというか、自分で完結する記事なので別に公開しなくていいんだけども、ブログ1年を達成した記念としてここに打ち立てたいと思う。大したことは言わないです。「継続は力なり()」みたいなアドバイスもしないつもり。 あ、互助って批判が来ると思…

「普通に生きる」って難易度高すぎ。みんなすごい

今日は病んでます。特に何があったわけでもないけど、たまにこういう回路になる。 風邪みたいなもんです。 えーと、これ言及していいのかわかんないけど、個人的になかなか心にきたので紹介したい。 www.shibainu-sakura.com なんか常体を使う気にならないか…

究極に寛容な社会はうまくいかない(法律が必要な理由)

この前塾の中学生に、「本当に自由な社会って、法律をなくせばいいんじゃないんですか」と聞かれたので、その疑問にお答えするための記事を書いてみよう。 あの人は不寛容だ、なんていいかたをする「寛容」ということば。 そのことばの意味を最大限広げて、…