ちしきよく。

雑多系ブログ。みなさんの「何かを知りたい!」という欲を叶えましょう。

「テレビがつまらない」と嘆くならまず目の前のを捨てたほうがいい



あとで読む

今日は愚痴らせてもらいます。某手厳しい意見で有名なブックマーカーさん曰く「呪詛の言葉。野菜と瞑想と運動が足りない者云々」言われそうな愚痴です。思いっきりマイナスなので、幸せな方はブラウザバックどうぞ。

 

 

私が勝手に憤っている人だというのは、皆さんお気づきかもしれませんが、今日も私憤ってます。

私の部屋にはテレビがありません。つまらんからです。毎日毎日おんなじことばっかやりやがってー!!ムカー!と思いましたので、捨てました。

 

 

最近流行りのミニマリストってやつですか?いいえ違います。私生活はマキシマリストです。単にテレビがつまらんから捨てたのです。

ミニマリストってのも私、よくわからんのです。嫌なら勝手に捨ててれば?としか思えなくて。わざわざ家のゴミ捨てたとか報告しませんよね。

やるのは構わないんですが、やったのを報告するかなぁ、と。

それとも、ブログに書くことでモチベを保つ、というやつかな。まぁいいか。

 

今日はテレビに関連して、私が今何に憤っているかお話しします。

 

「テレビ つまらない」で検索

皆さん、お手元の端末・箱・ノートにて、こう検索しましょう。天下のGoogleで。

「テレビ つまらない」

もしくは

「テレビ つまらなくなった」

 

 

たぶん、

「テレビ t」

と打った当たりで出てくるかと思いますが。

 

で、それをクリックします。

そうすると、いかにテレビがつまらないのかという呪詛の言葉と、どうしてつまらなくなったかという分析の記事がたくさん出てきます。

f:id:zetakun:20170109211705p:plain

f:id:zetakun:20170109211706p:plain

 

いやね、別につまらないとか面白いっていう感想自体はなんにも悪くないんですよ。

ただ、

「つまらねー!つまらねーよ!」

なんて文句言いながら見るほどのモノですか、アレ?

 

その方々がやっているのは、何ともお下品な例えですが、

イヌのフンのようなもの(ある人にとっては宝にも見えるソレ)を見つけ、放っていればいいのに、わざわざ指でつついて、「クッセー!」ってわめいてるのと同じなんですよ。

 

そんなに臭いなら触るなや、と。

 

原因なんてどうでもいい

私がこう考える理由は、「つまらないものの理由を詮索してもしょうがないから」です。映画でも本でもマンガでも、「つまらないもの」には必ず出会います。その作品が悪いとか、自分がひねくれているとか、そういうものじゃない。すべては相性なのです。

 

ファンの方、申し訳ありません。アンチではないので許してください。

某「いくつかの大罪」というマンガを、自動車教習所の待合室で読みましたが、どうしても私、あれ受け付けませんでした。なんでだろう?

あの作者である某鈴木さんには何の恨みもありませんし、あのストーリーが理不尽だったとも感じません。ただ、相性が悪かっただけなのです。そこに理由を求めてもしょうがないし、ファンにいくら説得されても、やっぱり感性とか相性ってものは変えられないだろう、それが私の考えです。

 

しかも、いかに名作扱いされていても、これつまんねえわ、なんて自分が思えば、どんな評価だって意味がないのです。それを読んで自分が変わるか?という話です。

 

だって、「どうして名作扱いされてるか」がわからないんだもの。

そりゃあ、考えたってわからんですわ。ヒトによって感性は違うし、ましてやそれを誰かに押し付けることなんてできないもの。

 

私はズートピアが大好きで、前にも書いたかな?まあいいや。大好きなんですが、それでもやっぱり「何が面白いの、アレ?」なんて人もいます。相性です。

 

ショックなのはやっぱり当然なんですが、それでもしょうがないです。万人に受けるモノなんて存在しないし、そんなものがあるならそれは「洗脳」だろうと思うので。

どこかの北のデブですか?これ以上は消されそうなのでやめますが。

 

ましてや、それが世間から「つまらないと思われているもの」なら、なおさらです。

世間がつまらないって言ってるなら、別にいいじゃないですか。調べなくたって。

テレビがつまらない理由を調べて「なるほど!だからつまらんのだな!」と納得したところで、結局テレビがつまらんことには変わりないんですよ。

調べたら面白くなるんですか? 

 

で、もっと衝撃的だったのがコレ。さっきの検索を示すようなデータです。

 

f:id:zetakun:20170109213917j:plain

(今のテレビはつまらないと思う?Yahooニュースによる意識調査)

 

この調査結果にはまあ納得というか、個人的には「当然だな」と思うものでしかないんですが、下のコメント欄に

いかにテレビがつまらないか・つまらなくなったか

を書き込んでいる人の多いこと。いや、コメントは個人の自由であり、大げさにいえば憲法でちゃんと保障されてる自由ですが。

時間の無駄にしか思えないんですよね、そのコメント。

 

 

結局、いくらテレビがつまらんだの、どうしてつまらなくなっただの語っても、自分の感性は変わらない。それどころか、「つまらないね」ってことを再確認して終わるだけなんですよ。それは時間の無駄だと私は思います。

 

つまらなかったら、捨てればいいじゃない。

 

現代にアントワネットが蘇ったら、たぶんそんなカンジのことを言うはずです。

皆さん、テレビがつまらない、と感じるのであれば、それはつまらないものです。

今すぐ捨てましょう。つまらないのに見てたって、時間の無駄です。

 

 

嫌なら見るなは正論

こういうとき必ず出てくる「嫌なら見るな論」ですが、個人的にはアレ、正論だと思います。

うーん、正論というか、何だろう。正論じゃないんだけど、叩くほど間違っているものでもない論かな。

 

テレビなんてつまらん!って思う人がいくらテレビ見ても、面白くなるはずがないです。だから、見なきゃいいだけの話。もっと言えば、捨てればいい。

 

問題はアレをビートたけしという大物、しかも、テレビで飯食ってるような人が言ったことなんですよ。私が言っても説得力なし。

だから、みんな「いやいや、お前が言うか!」って思ったんですかね?

 

しちめんどくさいのでそこには突っ込みません。

 

で、こうやって言うと「見ないと感想言えねえだろ!ボケナス!!」なんて突っ込みが入りそうなので、先にお答えします。

 

たまたま見た結果嫌だったのと、嫌なのに見続けるのはワケが違いますよね。

 

たぶんですが、ビートたけしは後者のほうのことを言ってますよ。

嫌なのに見続ける道理はない。そんなに嫌なら見なきゃいいのに。そう言ったんです。

彼が「生まれて初めての一回がクソつまらなかった人たち」という仮定で話しているとは、ほぼ考えられないからです。テレビなんてだいたいどの家庭にもありますから、その仮定を持ち込むのは無理がある。

 

皆さん、テレビの大物もこう言っているのですから、嫌なら捨てましょうよ。

 

まあ、嫌だから見ないをみんなが実践すると、間違いなくテレビは潰れますがね。

ですから、テレビを面白い、と思う方々。面白いと思うことに関して私は別に反対してませんから、どんどん見て、テレビ業界の方々を助けてあげてください。

 

テレビを面白いと思った人が調べた可能性?

さっきの検索結果なのですが、こういう可能性も考えられます。

「テレビつまらんってみんな言うけど、そんなにつまらんかなぁ?調べよっと☆」

 

ですが、それは打ち消されます。さっきのアンケート結果が物語ってます。

アンケートに回答した人たちと、ネットを使って検索をする人たちの層がかけ離れているとは考えられないからです。

つまり、両者にネットリテラシーや、思想の差はないだろう、ということ。

検索を使いこなすアタマがあれば、Yahooトップページのアンケートに答えるくらい造作もないはずです。

 

雑な結論、「テレビ つまらない」と検索した人たちの90%は、「テレビがつまらない」と考えているんですよ。雑だなあ。雑すぎるよ。

 

9割はないにしろ、テレビ tと打ち込んだくらいで上位表示されるんですから、相当な人が考えているのは間違いないです。彼らは一体何がしたいのでしょうか。

そんなにつまらんのなら、捨てればいいんですよ。

つまらんと嘆く理由もない。

 

テレビのない生活

私の家にテレビがないことは先ほどもお話ししました。テレビを断捨離してからの感想をお伝えします。

 

 

まず静かです、めっちゃくちゃ静かです。テレビがないと眠れない、という人いますか?大丈夫ですよ、一週間で慣れます。ホントです。

そして逆に、久しぶりにテレビを見たとき、「テレビってこんなにうるさかったっけ?」と思うようになります。特にパチンコのCM。あれを見ずに済むだけでだいぶいいですよ。マハルンとかワダンーンラドとかとか。

 

 

そして、NHKの集金が来ても大きな顔できます。居留守を使う必要も、罪悪感と闘いながら嘘つく必要も、もはやありません。「ないです!!」なんて言えちゃいます。月1300円、衛星なら2600円ですか、これを40年払わなかったら、624,000円~1,248,000円も節約できるんですよ。いろんなものが買えちゃいます。

マキシマリスト生活万歳!です。

 

www.chishikiyoku.com

ちなみにNHKの解約方法は上。

 

 

最後に、流行に振り回されずに済みます。過去の記事で、娯楽は消費されている、なんて言いました。

www.chishikiyoku.com

流行もおんなじです。テレビをつければ「今原宿で話題の新作スイーツ!!」とか、「限定冬モデルファッション」とかとか。結局人間ってのは、昔のことは忘れるようにできてますから、新しいものに振り回されるしかないわけです。

そういう情報を得る媒体がなくなったら、

どーでも、よくなります。

別に商業主義的な小難しい話をしているわけではありません。新しいドラマがどうとか、芸人がどうとか。そういう流行の話が

どーでも、よくなる。

それだけのことです。あ、ツイッターにはまってたら意味ないですけど。

 

さあ、テレビがつまらないとお嘆きの皆さん。

無料で見られるテレビに文句を言う前に、まずは口を閉じて!

そしてテレビをドブに捨てましょう!!

 

注意

※本当にドブに捨てると、NHKの解約ができなくなります。ちゃんとした店に持っていき、廃棄証明書を書いてもらいましょう。